マイホームを建てるなら知識が豊富な工務店に依頼しよう

レディ

理想の住宅が建てられる

建築

家づくりのポイント

神戸で新築を建てるときには注文住宅か分譲住宅のどちらかを選ぶことになります。注文住宅は施工主の希望や要望を反映することができる住宅のことで、満足度が高い家を建てたいという方に最適の建築方法です。分譲住宅は土地と完成済みの家をセットで売り出しているので、すでに神戸に土地を所有している方は注文住宅を選んでいます。注文住宅を建てる時は設計事務所やハウスメーカー、工務店に設計と建築を依頼します。設計プランの段階から建築士や設計士に自分の希望や要望をオーダーすることができます。外観はオリジナルのデザインにすることもできますし、自然素材の材料にこだわって建てることも可能です。防犯を意識した家、高気密の家など機能にこだわった家を建てることができるのも注文住宅だからできるのです。神戸で所有している土地が変形地や狭小地の場合は、注文住宅なら土地の形を最大限に利用して建てることができます。神戸市内の人気エリアで土地を購入したので予算の関係上ローコスト住宅を建てたいときにも注文住宅が最適です。こだわりがないところはコストを抑えることができるので予算の調整ができ、希望通りのローコスト住宅を建てることができます。注文住宅は予算に応じで価格を設定できるのが魅力の1つです。ただし、全てオーダーするので打ち合わせから入居までに時間が必要です。注文住宅は建設途中で現場をチェックすることができ、現場の管理者にも直接質問ができるのでさらに安心です。